戸建ての近くに学校関係は便利かどうか

庭付きの一戸建ては憧れですが面倒なこともいっぱいです。 小学生の時に誰からもうらやましがられる人がいました。その人の家は学校の校門の真ん前です。8時30分に登校するとき、普通は8時頃に家を出ますが、その人は8時25分でも間に合うと言っていました。帰るのも5分です。その子もそれを自慢していました。親としても、子供の通学の上では非常に良い立地と思っていたかもしれません。しかし、あまり近すぎるのも問題として残ります。戸建てを建てるときに気になるところだと思います。

それは音になります。学校があれば子供がいます。授業中は良いですが、休み時間は子供が騒ぎます。何百人の声は相当です。更に学校はチャイムがあります。これも結構響きます。昼間に仕事に行っているような人ならそれほど気にならないですが、専業主婦であったり、自宅で仕事をする場合は問題もありそうです。夜や休みは静かになりますから、一般的な生活に大きな支障が出るわけではありません。人によって選ばないほうが良い程度です。

学校に近い施設として塾があります。こちらの場合は夕方から夜、また休日などに子供が出入りすることがあります。常に音がするわけではありませんが、それなりに音がすることは覚悟しなければいけません。周辺を見渡すようにします。

Copyright (C)2022庭付きの一戸建ては憧れですが面倒なこともいっぱいです。.All rights reserved.